軽カーの値引き情報サイト

軽カーを安く買う裏ワザ

軽カーを購入するなら安く買いたい、誰もが思うことですよね。

そこで当サイトでは、軽カーのお得な購入方法を、元新車営業マンの私がこっそりお伝えしますね。


■新車を購入するとき、大幅値引きを引き出す方法とは?
■営業マンの裏をかくための交渉方法
■営業マンからサバを読まれないために、事前に用意しておくこととは?

など、業界の裏事情をお伝えします。



新車の大幅値引きは可能か?

よく聞く、新車の大幅値引き。
それって実際可能なのでしょうか?

そんな新車の値引きについて説明する前に、もっと重要なことをお話しいたします。

それが実は「下取り車の価格」なのです。


一見、値引きと下取り価格とは関係ないように感じるかもしれませんが、実はそうではありません。

車を購入するときに大幅値引きを期待するのであれば、この下取り車の価格は非常に大切なことなのです。


というのも、新車の値引きというのは(中古車でも同じ)、下取り車の価格次第でどのようにでも調整が可能だからです。

新車を売るより儲かるものとは?

軽自動車というのは1台売ってもそれほど利益はありません。

それよりももっと儲かるもの。
それが下取り車なのです。

通常下取り車は、中古車オークションでセリにかけられますが、そこでの利益は数十万単位です。

例えば、10万で下取りしたカローラがオークションで40万で売れた!、なんて話は日常茶飯事なのです。


一番重要なのは下取り車でサバを読まれないこと

ここまでお話しすると勘のいい方ならもうお気づきかと思います。

それは、
新車の値引きに神経を使うよりも、下取り車の適正価格を調べる方がより重要ということです

多くの車販売店は、下取り車でサバを読んでいますから、その分を新車の値引きに回すことが可能です。

そう考えると、ある意味新車の値引き額というのは、下取り価格次第でいくらでも上積みすることができるわけです。


ですから、あなたはまず新車の見積もりを取るよりも先に、下取り車の適正価格を調べなければいけません。


そのためにはどうすればよいのか?


それは、車の一括査定サービスを使うことです。

このサービスは、ネットから車の情報を入力するだけで、複数の業者から一斉に買い取り価格が提示されてきます。

業者側から見ると、競合会社が多数いることを知っているので、買い取り価格でサバを読むなどということをせずに、一発で最高値を付けてきます。


つまりあなたは面倒な交渉などしなくても、一発で下取り車の最高値を知ることができるわけです。


このサービスを展開しているのが、カービューの一括査定サービスです。

サービス自体は無料で、車の情報も5分もあれば入力ができてしまいます。
当たり前ですが、このサービスを利用したからと言って、車をその会社で売らなければいけないということもありません。

24時間いつでも利用できますので、空いた時間に一度利用してみてください。


自分の下取り車の適正価格を頭にいれ、新車の値引きに挑んでくださいね!

カービュー

軽カーお役立ち情報